簡単デコでかわいい!節分ごま豆乳鍋

材料(4人分)

ごま豆乳鍋つゆ(市販)……1袋
白菜……1/4個
豚ばら肉(うす切り)……300g
大根おろし……1/2本分
にんじん……1/2本
ブロッコリー……3房
えのきだけ……1/2パック
油揚げ……1枚
ソーセージ……1本
のり(全形)……適量

1.今回は、「ミツカン ごま豆乳鍋つゆ ストレート」を使います。
2.白菜と豚ばら肉は交互に挟み、重ねる。3〜4cm幅に切り、鍋に詰める。
3.にんじんはすりおろし、すりおろしきれなかった部分は三角形に切り、鬼の角にする。
4.ブロッコリーはつぼみの部分をみじん切りに、茎は薄切りにしておく。えのきだけは石づきを落とし上の方2cm程度で切り分ける。
5.ブロッコリーの茎部分とえのきだけの下の部分は<2>と一緒に鍋に詰める。
6.大根おろしは水気をよく絞り、大根おろし2/3量とすりおろしたにんじん2/3量を混ぜ合わせ、鬼の顔、胴体、腕を作る。
7.残りの大根おろしで、鬼の髪の毛(みじん切りにしたブロッコリーと混ぜる)・鬼の目・おたふくの顔を作る。
8.残りのすりおろしたにんじんで、鬼の鼻・頬・おたふくの頬を作る。お好みで、のりで目や口を作る。
9.油揚げは枡の形に見えるように切り込みを入れ、えのきだけを豆に見立て飾る。ソーセージを金棒に見立てて鬼の腕の部分に添える。
10.ごま豆乳鍋つゆをよくふってから鍋に入れ、ふたをして、豚ばら肉やソーセージに火が通るまで煮る。